社団福祉法人 中野区社会福祉協議会 ロゴ

社団福祉法人 中野区社会福祉協議会

〒164-0001 中野区中野5-68-7 スマイルなかの4階  TEL:03-5380-0751 FAX:03-5380-0750 (経営管理課)

寄付・募金箱のお願い

ご協力をお願いいたします

中野区社会福祉協議会の事業を進めるための財源は、会費・ご寄付・共同募金の配分金、国や自治体からの補助金や委託金により賄われています。
お寄せいただいたご寄付は、行政の補助・委託事業以外の地域が必要とする独自な活動や組織を支えるための重要な資金となります。

ご寄付の種類
  1. ①一般寄付…社会福祉協議会の事業の一部に使われます
  2. ②ボランティア基金…ボランティア活動を支援するための基金
  3. ③福祉基金…将来的に地域福祉に活用するための基金
  4. ④指定寄付 災害支援(なかのカフェ)…東松島市内の集会所で行われる「なかのカフェ」の運営の一部に使われます

2,001円以上のご寄付は、税制優遇措置が受けられる制度があります。
どうぞ、ご協力をお願いいたします。

詳細はこちら寄付金に関わる税制上の優遇措置について[PDF:127KB]

ご寄付の受付は、社協窓口へ直接お持ちいただくほか、郵便局からのお振込み(専用用紙での振込は手数料無料)でもお受けしています。(専用の振込用紙が必要な方はご連絡下さい)
口座番号 00120-3-42562
加入者名 社会福祉法人中野区社会福祉協議会
また、区内公共施設や商店のご厚意により設置していただいている募金箱「福祉の箱」へご寄付いただきましても、中野社協へ届きます。

募金箱設置にご協力お願いします

イメージ 公共施設や商店の協力により、愛の募金「福祉の箱」を設置しています。みなさまからお寄せいただきました募金は、中野社協が行う事業活動に有効に活用させていただきます。募金箱の設置にご協力いただける方はご連絡ください。

寄付・募金は主にこのように使われます

まちなかサロン事業

イメージイメージ乳幼児親子や高齢者など、様々な世代がふれあう居場所づくりを区内に展開する「まちなかサロン」事業に使用しています。

中野ボランティアセンター事業

ボランティア活動へのきっかけとなる講座開催のための経費や、ボランティアをしたい方と手助けを必要とする方へのコーディネート事業などに活用しています。

ほほえみサービス事業

イメージ家事、外出、介護など会員登録制による、有料の在宅福祉サービス事業「ほほえみサービス」の経費に使用しています。

集めています

●未使用のプリペイドカード・商品券

受付窓口:経営管理課 電話:03-5380-0751


●使用済み切手・書き損じはがき
●インクジェット式の使用済インクカートリッジ
●不要になった入れ歯

いずれも換金し、ボランティア事業を行うための「ボランティア基金」に積み立てています。

受付窓口:中野ボランティアセンター 電話:03-5380-0254

ご相談・お問い合わせ

経営管理課
電話:03-5380-0751

ページのトップへ戻る